<JWPA メンバーミーティング in 熊本>開催レポート

撮影:KKRホテル熊本 写真室(株)美光写苑

●概要

日本ウエディングフォトグラファーズ協会(JWPA)は、2018年1月16日・17日の2日間、熊本でメンバーミーティング(会員限定の勉強会)を開催しました。 1日目に撮影ワークショップと親睦会、2日目にSNS活用セミナーを実施。 ウエディングフォトの向上、そして、JWPA会員同士および熊本の方々との交流を図る有意義なミーティングとなりました。

●撮影ワークショップについて

実施日:2018年1月16日(火)

場 所:熊本城 二の丸広場、KKRホテル熊本 空中庭園・スタジオ

モデル:一般公募により選ばれた熊本在住のご夫婦

協 力:KKRホテル熊本(株)美光写苑TAKAMI BRIDALマイ美容室

<JWPA メンバーミーティング in 熊本>1日目は、KKRホテル熊本の皆さんの全面協力の下、JWPAフォトグラファー会員同士でウエディングフォトの撮影を実演し、アイディアを交換し合うワークショップを行ないました。 主な撮影場所は、熊本城 二の丸広場。 モデルは、一般公募に応募してくださった新婚のご夫婦が務めてくださいました。 ご結婚当時にウエディングフォトを残すことができなかったおふたりにも喜んでいただけるよう、参加フォトグラファー一同、心をこめて撮影させていただきました。

撮影:大越 大祐

渡辺未知 結婚式 写真 熊本 ワークショップ

撮影:渡辺 未知

我が子の晴姿をひとめ見ようと、おふたりのお母様方も駆けつけてくださいました。

まだ震災の傷跡を色濃く残す熊本城を仰ぎ見ながら、復興へのささやかな祈りを写真に込めて… …というつもりが、悲劇にも負けず、力強く復旧作業が進められている熊本城の雄姿に、そして、モデルのおふたりとご家族の美しい笑顔に、むしろ私達のほうが勇気づけられ、元気を沢山いただきました!

撮影:平野 未来

撮影:宮崎 大地

撮影 門出格宏

撮影:門出 格宏

二の丸広場で撮影後、すぐ近くのKKRホテル熊本へ移動し、空中庭園でも撮影。

撮影 笠原徹

撮影:笠原 徹

撮影 池田一喜

撮影:池田 一喜

撮影 忠住

撮影:忠住 真至

さらに、写真スタジオをお借りして、スタジオ撮影の実習。

撮影 石原

撮影:石原 美保

そして、ワークショップの最後に、その場でフォトグラファー全員の撮影画像をモニタリングし、ワークショップのフィードバックを行ないました。 今回のワークショップのように、1つのシチュエーションの下で複数のフォトグラファーの様々な撮影スタイルを見ることは凄く勉強になり、お互いにとって良い刺激にもなります。 また、モデルのおふたりからも「こんなにバラエティに富んだ写真を撮ってもらえるとは思わなかった!」との嬉しい感想をいただくことができました。

ワークショップ終了後、JWPAの今年の方針を話し合うミーティング、そして、お待ちかねの懇親会へと続きます。 エリアの異なるJWPA会員同士、ゆっくり・じっくり話せるのがメンバー・ミーティングの良いところ。 熊本の美味しい料理を堪能しながら、帰りの時間を気にすることなく楽しい夜が更けていきました。

会議
懇親会 乾杯
懇親会 和気藹々

●SNS活用セミナーについて

実施日:2018年1月17日(水)

場 所:熊本市国際交流会館 会議室

講 師:田中 千晶  氏

<JWPA メンバーミーティング in 熊本>2日目は、SNS分析の第一人者として活躍する田中千晶氏をゲスト講師に迎え、ブランディング確立と集客のためのSNS活用セミナーを行ないました(ちなみに、当セミナーは昨年、東京で開催した第1回セミナーに続く第2弾です)。 アメリカから帰国後すぐ熊本に来て、セミナー後すぐまた東京へ戻るというハードスケジュールをこなす田中氏。それだけ世間におけるSNSの重要度・関心度が高まっているということ。もちろん、ウエディングフォトグラファーにとっても例外ではありません。

田中 SNSセミナー

今回のセミナーでは、参加メンバー1人1人の悩みや問題点を解決するために、事前に各参加メンバーのSNSアカウントを講師にチェックしてもらい、具体的なアドバイスをもらうという内容でした。 先生に問題点をズバズバ指摘され、気落ちしつつも嬉しそうな参加メンバーたち。 無難な一般論に終始するセミナーも多い中、正真正銘、実効性の高いセミナーとなりました。 また、同じSNSでもフェイスブック、ツイッター、インスタグラムは、その目的や性質が違うこと、その違いを正しく理解した上で、それぞれのSNSにふさわしい写真や文章、ハッシュタグの選び方や、投稿・拡散の方法を知る必要があること等、「知っているようで知らない」SNSの根本的な解説を聴きながら、ボロボロ音を立てて眼から鱗が落ちていく心地がした参加メンバーも多かったことでしょう。

●まとめ

「ウエディングフォトの向上」「ウエディングフォトグラファーはじめブライダル産業従事者の交流促進」「ウエディングフォトグラファーのブランディング、マーケティングの確立」は、JWPAが発足当初から一貫して取り組んできたことです。 今回の<JWPA メンバーミーティング in 熊本>も、その趣旨に沿って企画されました。 今回、ご協力いただいた皆様…とりわけ熊本の皆様方に、この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

JWPAでは、今回のようなメンバー限定の小さなミーティングと、メンバー以外の一般参加者を含む大規模なミーティング(イベント)を交互に開催しています。 次回は、2018年夏、東京でJWPAイベント(一般参加型)を開催予定です。 続報を楽しみにお待ちください! なお、JWPAではフォトグラファー会員ならびに賛助会員を随時募集中です。 入会をご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせをお願いいたします。